« PC黎明期を過ごせたことの幸運 | トップページ | Radio Station 4VEH »

2017年4月19日 (水)

昔のBCLラジオの価格

今回は、他の記事にも増してどうでもいい話ですが、昔のBCLラジオの実売価格について、少しお伝えしたいと思います。
私はこれまで無数のBCL受信機に手を出してきましたが、ソニーICF5900とICF6800、そして松下電器のRF2200だけは当時の購入価格をはっきり覚えています。ICF5900が19800円(定価27800円)、ICF6800が55000円(定価79800円)、RF2200は25000円(定価34800円)です(さらにその後22000円ぐらいまで下がりました)。あとRF2800もちょっと記憶が怪しいものの、27000円ぐらい(定価49800円)で買えたことを覚えています。いずれもかなり値下がりしたタイミングでの購入です。
当時との物価の違いもあるとはいえ、あれだけ凝ったつくりの製品の値段だと思うと、安すぎる気もしますね。(但し、RF2800はそれほど安くないです。当時はデジタル表示回路を安く組み込めなかったのでしょう)

中高生の分際で、良くこれだけ色々買ってたなと思いますが、当時はお年玉収入が多かった上、今ほど親は子どもの買い物に口を挟まなかったのです・・・。
とはいえ、やはりそう簡単に買える価格ではありませんので、本当に大事に使っていました。常にホコリをかぶらないように布をかけ、時には汚れないように手袋してダイヤル回していたりとか。。。(^^;)

なお、別の記事で書こうと思っていますが、一番のお気に入りはICF6800。そして、購入後にその実力に一番感動したのはICF5900でした。(5900の前は5800使っていたせいだと思います)
いまだにこれらのラジオはヤフオクでも高値で取引されているようですが、ソニーやパナソニックが復刻してくれることは期待できませんし、中国でコピー品でも作ってくれないものかと思っています。

« PC黎明期を過ごせたことの幸運 | トップページ | Radio Station 4VEH »

ラジオ・受信機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« PC黎明期を過ごせたことの幸運 | トップページ | Radio Station 4VEH »